Q 1.宿泊2万2千円~5万円、お食事5千円~3万円とありますがどのような違い?
   料金によりお料理の内容が異なります。千円刻みでお申し付け下さい。
   宿泊2万2千円のコースですと「ゆでがに」お二人で1匹、焼きがに、みぞれ、甲羅焼き又は月見がに、突き出しカニ味噌、
   アマエビお造りなどになります。
   3万円から「ゆでがに」お一人1匹ずつつき「カニのアライ(カニ刺し)」が付きます。料金によりカニの大きさなども
   変わります。お食事の場合は、1万円より「ゆでがに」半分ずつ、焼きがに付き。1万5千円より「ゆでがに」一匹ずつ付きま
   す。2万円より「カニのアライ」が付きます。
   仕入れにより内容変更になる事がございます。

Q 2.カニシーズンは、「カニ」しか出ないの?
   基本は、カニ料理でございます。カニ以外ですと「甘エビ」ぐらいでしょうか?朝食では、その日の「おすすめ魚の干物」
   「イカ刺し」などがございます。魚も食べたい!という方は、お電話でお料理内容についてお打ち合わせ下さいませ。メー
    ルでのお打ち合わせはできません。

Q 3.開高丼とはなに?
   開高健先生にためにお作りした「せいこがに」(メスがに)のどんぶりです。オリジナルの大きさの物で、「せいこがに」8 
   杯、ご飯が2合でとても豪快なな丼でございます。半分の大きさの物、カニ料理の締めにアレンジした物がございます。

Q 4.開高丼だけでも食べれますか?
   お食事の場合承ります。ご予約が必ず必要です。ご宿泊の場合、カニ料理の締めとしてお出しする事ができます。お電話でお問い
   合せ下さいませ。
料金は、オリジナルの大きさの物、せいこがに8杯、ご飯2合入り11,400円2~3人でお召し上がりいただけます。
   半分の4杯、ご飯1合入り6,800円1~2人。セイコガニ6杯、ご飯1.5合は9,000円となります。(平成26年10月現在、料金は
   予告なく変更する場合がございます。お吸い物、香の物付き。
   開高丼は、大変手間のかかるお料理でございます。必ずご予約の上ご来館下さいませ。